Bob's Seat
〔衝撃吸収サポート〕
バイクの乗り心地を左右するシート。
多くのライダーの声から生まれた、カスタムオーダーシートオプション〔衝撃吸収サポート〕
2種類の素材をお選びいただけます。
衝撃吸収【ホワイトサポート】の特長
追加オプション価格:フロントのみ¥10,000 フロント・リア¥18,000
◎素 材:GEL(ゲル)
◎効果1:衝撃吸収
◎効果2:防振効果
◎効果3:体圧分散
これらの効果で、体重によるシートからの衝撃を軽減します。


衝撃吸収【ブルーサポート】の特長
追加オプション価格:フロントのみ¥10,000 フロント・リア¥18,000
◎素 材:ポリウレタン
◎効果1:衝撃吸収
◎効果2:防振効果
◎効果3:体圧分散
◎効果4:へたりに強い(耐久力)
◎効果5:ねじれ・ズレを抑制
◎効果6:抗菌・防臭効果
ホワイトサポートの効果に加え、耐久性・ねじれ抑制に優れた素材です。
シート上での姿勢が安定し、さらに長時間ライディングをサポートします。

※衝撃サポートは、短時間のライディングでは効果を感じ取ることが難しいですが、長時間ライディングや旧車シートでお悩みの方には、お勧めできるオプションです。

こんにちは、ボブズシートからです。
お客様から「もっと乗り心地の良くなるシートない?」や「長時間乗ると腰やお尻が辛い。何か対策はない?」等のお問い合わせがあります。
そこで、カスタムオーダーシートオプションの【衝撃吸収サポート】がお勧めなのですが、自分たちでもどれくらい効果があるか試してお伝えしなければと思い、スタッフのバイク(振動の多いハーレー)で、しかも自腹でシートを作ってもらい、感想を聞いてみました。

どうですか、衝撃吸収サポートの感じは。

僕もそこそこの年になって、長時間乗ると腰もお尻も辛くなってきましたからね。楽になったらいいなぁ程度で作ってみたんです。場面によっては効果を感じられましたよ。

どんな場面?

僕は「ホワイトサポート(GEL)」にしたんですけど、この素材は、上からの衝撃を軽減してくれるらしく、荒れた路面で自分の体がシート上で安定しているのを感じました。だから腰が楽。でもバイク自体の振動は変わりませんね。
「ブルーサポート」も試乗したんですけど、「ホワイトサポート」よりカチッとした乗り心地で、エンジンの振動の様な細かい衝撃は「ブルーサポート」の方が軽減されてる感じがします。

それぞれ、どんなライダーにお勧めしたい?

まず「ホワイトサポート」は、ロングツーリングやオフロードも走るようなライダー。オフ車にも効果あると思います。旧車でシートがヘタっていたり、オリジナルのシートでも薄くてクッション性が悪かったりするバイクにもお勧めです。

「ブルーサポート」は?

「ブルーサポート」は、衝撃吸収しながらもカチッとした乗り心地で、ねじれも抑えるのでコーナーリングで姿勢が安定します。こちらも旧車の乗り心地を少しでも改善させたい方にはお勧めですね。

なるほど。他にお勧めしたいことある?

「ホワイトサポート」も「ブルーサポート」も女性ライダーで、特に足つきを良くするためにアンコ抜きしている方には、クッションが薄くなっても衝撃吸収材を入れることで、不快感を軽減できます。
また、オリジナルのシート形状を崩さず加工できますので、シルエットにこだわるライダーには特にお勧めのオプションです。
衝撃吸収材は、短い時間ではなかなか効果を感じられませんが、長く乗ることで体への負担が減ると思います。僕も引き続きこのシートに乗り続け、追加レポートしたいと思います。

ご苦労さまでした。
次の自腹企画もご期待ください。